danke 10th produce stage

CHANGE

全てに神が宿るとされている国。
全てが神の御心のままだとされていた時代。
全てが神のためにと動いていた人たちがいる村。


災厄が続くその村は、巫女が連日舞っていた。


どうか、どうか、御心を鎮めてください。
どうか、どうか、私達に幸多からんことを。
どうか、どうか、私達のために、……………

どうか、どうか――――――


巫女が舞ったその時、閃光が走ると次の瞬間、見たことのない人たちが村人の前に現れた。
そして、祭事を行っていた村人は消えていた。
突然現れた人々。
それは、スーツ姿の男女。


昔も今も変わらない「人間」の「願い」とは。


あなたなら、 神 に 何 を 望み 何 を 求めますか ?


dankeプロデュース10回目のメモリアル公演は、
現代のテロ犯を追っていた刑事×昔の神を祀っていた村人
刑事は、祭事中の720年へ。
村人は、オリンピックで盛り上がる2020年へ。
ダブルタイムトリップで過去一番スケールの大きな舞台へ挑む。

時代もチャレンジも次なるステップへ――――。

企画・主催:danke

お問い合わせ:danke制作部 entertainmentunit.danke@gmail.com

  • Twitterの - ブラックサークル
danke official twitter
@e_unit_danke

© 2016-2020  danke

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now